ad-upmnet

「レバリズム-L」の安全性を調査!副作用・アレルギーの心配は?

「レバリズム-L」の安全性 3つのポイント

レバリズム-L
ここがポイント!
  1. 副作用の危険性はなし、アレルギーには注意!
  2. 1日3粒!過剰摂取はしない
  3. 全て国産の原料を使用!

※参考 ⇒公式「レバリズム-L」初回限定価格980円でお得に始められます。

「レバリズム-L」に副作用はある?

食品に分類されるため、医薬品とは異なり特に副作用はありません。
ただし、体質によっては合わないといったことも考えられるので、違和感を感じた場合は使用をやめてください。

「レバリズム-L」はアレルギーに注意

副作用とは異なりますが、アレルギーを持っている場合は注意が必要です。

原材料からアレルギー物質をチェック

以下の原材料が使われています。

L-シスチン 80mg、ビタミンB 0.8mg、ビタミンE 8.0mg、牡蠣エキス末 10mg、シジミエキス末 10mg、スクワレン 10mg、サフラワー油 151.2mg、ミツロウ 18.0mg、グリセリン脂肪酸エステル 12.0mg

以上の原材料にアレルギーを持っている場合は、飲まないようにしてください。

栄養成分表示

(3粒あたり)
エネルギー 8.2kcal、たんぱく質 0.52g、脂質 0.60g、炭水化物 0.20g、ナトリウム 2.40mg、ビタミンB2 2.40mg、ビタミンE 16.0mg

「レバリズム-L」の過剰摂取に注意

副作用の危険性はありませんが、摂取量は守るようにしてください。

「レバリズム-L」の1日の目安摂取量

「レバリズム-L」の1日あたりの目安摂取量は3粒になっています。

多く飲んだからといって効果が高まるものではないので、目安摂取量の範囲で飲むようにしてください。

妊娠や授乳中の摂取は大丈夫?

デリケートな期間のため、妊娠・授乳中の方の飲用は、かかりつけの医師と相談してください。

原料は全て国産を使用

安全性を一番大切に考え、全て国産の原料を使用し最も安全だと確信できたのが静岡産で、しじみは水に含まれる物質を蓄える性質があるので、きれいな天然湧水で、すくすくと育ったしじみだけを使用しています。

日本国内で製品化し、専門の検査機関で130項目もチェックして、万全なものだけが商品になります。
製造工程や日本国内で製造後の検査も徹底的に行っています。

まとめ

最後に、「レバリズム-L」の安全性について、おさらいしましょう。

・副作用の危険性はなし、アレルギーには注意!
・1日3粒!過剰摂取はしない
・全て国産の原料を使用!

サプリメントは食品なので、目安摂取量で飲んでいれば、副作用についてそこまで神経質になる必要はないです。
ただし、食物アレルギーのある人は原材料に注意してください。